西国三十三所 巡礼の旅 第二十六番 第二十七番

 

実はわたし多趣味なのですが
その中の一つに

『西国三十三所めぐり』 があります。

 

こちらにブログを移してからは
まだUPしたことないので

今回が初になります。

 

先日は兵庫県赤穂市の方へ用がありましたので

2カ所お参りしてきました。

 

特に信仰心はないのですが、お参りをすることは

わたしにとっては感謝の気持ちを伝える場。

そして

浄化され癒されて、壮大なエネルギーを頂いてきます。

あの空間に身をおくことがとても心地よいのです。

 

まずは 1ヶ所目

西國二十六番 法華山 一乗寺

 

邪気を払っていらないものを追いだします。
(わたしの感覚)

建物をみているだけでこころが震える感じがします。
(なんと表現すればいいのかわからない 笑)

 

いつまでも抱きついていたい感覚。

 

西國二十六番 法華山 一乗寺  御朱印

 

2ヶ所目

西國二十七番 書写山 圓教寺

いつも感謝しかありません。

こちらは時間がなくて急ぎ足。

 

西國二十七番 書写山 圓教寺  御朱印

 

愛されて生かされていることを感じます。

わたしの仕事は わたしの使命。

この使命を全うします。

いつもありがとうございます。